MV

MINI-VERTICUSⅢ

空気 窒素用 高圧コンパクトコンプレッサー

MINI-VERTICUSⅢ

オートドレン装置

圧縮の際に発生するオイルと水は油水分離機によりガスと分離されます。

新開発のオートドレン装置は設計の改善によりドレンバルブをドレン排出完了と同時に閉める事でガスの損失をほぼゼロに抑える事が可能となりました。

カタログダウンロード

  • 吐出量:85~215L/min
  • 運転圧力:9.0~29.4MPa
  • 給気圧力:大気圧~3.0MPa
  • 省スペース
  • 省エネ・高効率
  • 低騒音

スーパーサイレントハウジング

約69dB(A)の低騒音設計

特別な吸音材の使用と、密閉性の高いハウジングにより低騒音を実現しています。

コンプレッサーコントロール

デジタル機能を組み込んだB-Controlシステムは、運転中の状態を常に自動監視しています。

 

industrial_05

技術データ
モデル 吐出量 圧縮段数 回転数
r.p.m
動力
Kw
重量
Kg
L/min 3/h
MV-I 100-3-3 85 5.1 3 900 3 250
MV-I 100-4-3 125 7.5 3 1270 4 255
MV-I 120-4-3 170 10.2 3 1200 4 260
MV-I 120-5.5-3 215 12.9 3 1470 5.5 260

注1:吐出量は、最高使用圧力の80%圧力で当社検査基準に基づき流量計を用いての測定値です。
注2:仕様は予告なく変更する場合があります。